使ってみて分かった!バルミューダトースターの評判と実際の効果

当ページのリンクには広告が含まれています。
いけだ しいな
家電製品アドバイザー
・家電製品の販売員を15年以上経験
・現在は4歳のわんぱくキッズを育てるワーママ
・2023年2月から経験を生かしたブログを運営スタート
・ブログ以外にもWebライターとしてお仕事をしています
・家事が嫌い苦手やりたくない
・時短家電に家事を任せたい
・好きなことは寝ること

同じように忙しい日々を過ごす皆さんに、家電を通して生活のゆとりをお届けしたいと思っています!

オーブントースターの価格イメージはいくらくらいでしょうか?

1万円?5千円前後?シンプルなものは3千円以下でも購入できますよね。

そんな中で、「バルミューダトースター」は約2~3万円ほど…。

おしゃれだし、バルミューダって高級なイメージだけど、

本当に効果はあるの?実際使った人の評判は良くないんじゃないの?と疑問を持ってしまいますよね?

ナマケモノさん

トースターで2~3万円もするの??本当に効果あるの?

家電アドバイザーしいな

確かに高い!
でもバルミューダトースターを使えばサックリもっちり…
毎朝トースト食べるのがちょっとした幸せタイムです!

という事で今回の記事では

  • バルミューダトースターの評判と口コミ ⇒先に読む
  • バルミューダトースターを使ってみた実際の効果とは ⇒先に読む
  • バルミューダトースターProと通常モデルの違い ⇒先に読む
  • バルミューダトースターの販売情報 ⇒先に読む

以上について、実際のユーザーの方の満足度と感想を教えていただきました!

(クラウドソーシングで募集しました)

また、家電製品アドバイザーの私しいなが使ってみた感想を詳しくまとめました!

毎朝の食パンをモッチリ…な、まるで高級食パンとして味わいたい方は、ぜひこの記事を読んで「バルミューダトースター」を検討してみてくださいね!

目次

バルミューダトースターの評判と口コミ

使ってみて分かった!バルミューダトースターの評判と実際の効果

それでは早速、実際に「バルミューダトースター」を使用しているユーザーの方々の評判と感想をあつめましたので、確認してみましょう!

使用後の故障についても口コミを調査しましたので、購入時の参考にしてください。

ユーザーの満足度と口コミは?

「バルミューダトースター」を使ってみた方々にアンケートを募集し、感想をお聞きしました。

また、SNSでよかった・イマイチなどの声をまとめました!

満足度が高い感想

使用モデル:BALMUDA The Toaster K05A
満足度:★★★★(大変満足)
パンを焼くとパンの焼き上がりがこれまで使用していたトースターの焼き上がりよりふっくらと焼けるのに驚きでした。冷凍保存していたパンもサクッとした食感で硬くならない焼き上がりに大満足です。

使用モデル: BALMUDA The Toaster Pro K11A-SE(新型)
満足度:★★★☆(満足)
焼き加減も目盛のところに合わせるだけなのでとても便利!いままで使っていたトースターに比べて、焼き加減がちょうど良いからか無駄に時間がかからないからか、サクサクもっちりしていて感動しました。

使用モデル:BALMUDA The Toaster K05A
満足度:★★★★(大変満足)
サクっとしてモチっとした食感がたまらないです。以前使っていたトースターは今は使えない、戻れないくらい気に入っています。パンがあまり好きでなかった私もパンが好きになりました。

使用モデル:BALMUDA The Toaster K05A
満足度:★★★☆(満足)
やはり何と言ってもトーストがサクサクフワッフワになることです。これは安いトースターでは絶対に味わえないので、トーストだけでもバルミューダトースターを購入して良かったと思わされました。

このように、全体のほとんどが「購入してよかった」「大満足」という良い感想でした。

SNSでも高評価の感想がありました。

見た目おしゃれだけど、普通のトースターと変わらないね…という期待外れの感想は少ないようですね。

満足度が低い感想

一方でやはり「いまいちだった」という感想の方もいらっしゃいました。

使用モデル:BALMUDA The Toaster K05A
満足度★☆☆☆(少し満足)
トーストを焼くのに特化しているのは認めるが、他の物を焼くには適してないし、その辺りの機能性と価格を考えると割高に感じる

例えばピザを焼くには庫内が狭いので、一度半分にカットしないと入らなかったり…というバルミューダトースターのデメリットはあります。

家電アドバイザーしいな

【アドバイス】
バルミューダトースターの新型「K11A」は庫内が2㎝拡大しました!
また、オーブンお料理での焦げ目が物足りない方は「Pro」モデルがおすすめです!

故障しやすい?ユーザーのレビューより

バルミューダトースターは比較的高価なトースターです。

買ってすぐに壊れて買い替え…なんてもったいないことはしたくないですよね!

私は2023年現在、購入から約3年たちましたが故障はなく毎日しっかり愛用しています。

でも、家電製品は「絶対壊れません」とは言えないものですから、SNSでのレビューをまとめてみました。

やはり「故障した」という書き込みは何件かありましたが、壊れやすいというような書き込みは無いようでした。

でも「バルミューダトースター」を購入するのはちょっと不安…

お試ししてから購入したい!という方は、家電のレンタルサービスがおすすめですよ。

バルミューダトースターのお試しレンタルはこちら⇒ 家電を手軽にレンタル!ゲオあれこれレンタル


バルミューダトースターを使ってみた!プロの感想と評価

使ってみて分かった!バルミューダトースターの評判と実際の効果

では続いて、家電製品アドバイザーの私が「バルミューダトースター」を実際に使ってみて分かったその驚きの性能と、感じたことを詳しく解説します。

その①スチーム機能でどんなパンでもおいしい!

使ってみて分かった!バルミューダトースターの評判と実際の効果
https://www.balmuda.com/jp/toaster/ 出典

まず、初めて使ったときに感動したのが「トーストモードは中がモッチリ!」ということ。

その理由はバルミューダトースターのスチーム機能でした。

バルミューダトースターでトーストする前には、付属しているちっちゃなコップでお水を5cc入れます。

その水が水蒸気になり、パンの外側をカリッと焼き上げつつ、内部はふっくらとした食感を保つ効果があるんです。

この効果により、パンの内部に適度な湿気を保持させることができ、焼き上がりはふんわりモッチリ…。

また、このスチームによる加熱方法は、パンの表面に熱を均等に伝える効果もあり、焼きムラを防ぎます。

その②パンの種類によって使い分けできるモード

なるほど…と「トーストモード」に感動しましたが、さらに感動したのが「クロワッサンモード」です。

「クロワッサンの皮が黒焦げになってない!」

実は、バルミューダトースターは精密な温度調節が可能で、焼き具合を細かくコントロールできます。

パンの種類や焼き加減の好みに合わせて、トースターの温度設定を調整することができちゃうのです。

使ってみて分かった!バルミューダトースターの評判と実際の効果
https://www.balmuda.com/jp/toaster/technology#temperature-control 出典

いままで「溶けるチーズが溶けてない…」

「フランスパンは顎が痛いくらいガッチガチ」

だった残念パンも、バルミューダトースターならパン屋さんの焼きたて状態にできますよ!

その③これは揚げたてでしょ!驚きのリベイク能力

使ってみて分かった!バルミューダトースターの評判と実際の効果

バルミューダトースターの多機能性は、単なるトースト作りにとどまらず、さまざまな料理に対応する点が魅力です。

特にそのきめ細かな温度調整機能を使用して、コロッケやてんぷらのリベイク(あたためなおし)をしてみると、

「サクッサク」「中ふっくら」のまるで揚げたての状態にすることが可能です。

もはや自分で揚げるよりもこっちのほうがおいしいのでは?と思うくらいですよ…。

その④キッチンが一気におしゃれになるデザイン

使ってみて分かった!バルミューダトースターの評判と実際の効果
https://www.balmuda.com/jp/toaster/ 出典

バルミューダトースターのデザインは、その洗練されたモダンさで有名です。

シンプルかつエレガントな外観は、どんなキッチンにもマッチし、インテリアの一部としても美しく映えます。

インスタなどでも数多く取り扱われていて「#バルミューダトースター」の投稿は2万を超えているほどです。

見た目以外にもシンプルな操作方法で、買ったけど使わない…を防げるトースターなんですよ。

また、バルミューダはトースターだけにとどまらず、おしゃれなオーブンレンジ・コーヒーメーカー・ケトルなども販売しています。

人気のバルミューダホットプレートの記事はこちらのkazuさんの記事でもご紹介されています。

\\ いっしょに読んでね! //

家電アドバイザーしいな

バルミューダは日本のデザインエンジニアリングの会社であり、
国内外で数々のデザイン賞を受賞しているんですよ!

ダイニングに揃えたら一気にオシャレになりますね!

バルミューダトースターProについて

使ってみて分かった!バルミューダトースターの評判と実際の効果

バルミューダトースターは通常モデルとProモデルの2種類があります。

Proモデルは通常モデルに比べて機能がアップされており、価格も1万円ほど高くなっています。

そんなProモデルの特徴と比較をまとめてみました。

バルミューダトースターProの特長とは?

バルミューダトースターProモデルの特徴は「サラマンダーモード」機能が搭載されているところです。

「サラマンダー」とは表面にこんがりとした焦げ目をつける調理器具で、高級ホテルの厨房などで使われているプロ仕様の調理器具です。

その機能を使用すれば、通常モデルよりもさらに表面をパリッとさせることができるので、あつあつのグラタン料理やピザのこんがり感をより引き出すことができるようになります。

バルミューダトースターProがおすすめな人は?

バルミューダトースターProモデルがおすすめな人はズバリ「焦げ目をつけてパリッと焼きたい人」です。

トースターやパンの焼き上げに加えて、ごはんやおかずの調理をバルミューダトースターでしたい人はProモデルがおすすめですよ。

すでにスチームオーブンレンジを使用している方や、コンロのグリルで十分!という方は通常モデルの購入がおすすめです。

バルミューダトースター新型モデルの詳細

使ってみて分かった!バルミューダトースターの評判と実際の効果

2023年バルミューダトースターは新製品が発売になりました。

注目の内容と旧製品との違いをまとめてみました。

2023年モデルのデザインと機能

新型モデルの機能を詳しくご紹介します。

① BALMUDA The Toaster【K11A】② BALMUDA The Toaster Pro【K11A-SE】
カラー:ブラック・ホワイト・ショコラグレーカラー:ブラック・モノクロームホワイト
・温度制御の見直し
・焼き網の改善(裏面の焼き具合改善)
・本体サイズはそのままで奥行2㎝アップ
・温度制御の見直し
・焼き網の改善(裏面の焼き具合改善)
・本体サイズはそのままで奥行2㎝アップ
2023年最新モデル機能
家電アドバイザーしいな

焼き網変更が大きなポイント!
新色のショコラがかわいいです
グレー色はオンラインのみの限定色です

バルミューダトースター旧型との違い

旧型との違いを比較してみました。

2023年新型モデル旧型モデル

焼き色多め
カラーは4色(Proモデルは3色)


最新モデルと旧型の違い
家電アドバイザーしいな

変更点は意外と少ない…
カラーにこだわらなければ旧型K05のほうが
お安くてねらい目です!

2024年モデル「ReBaker」について

さらに2024年には新タイプの「ReBaker」が発表されました。

名前の通り、パンのリベイク(温めなおし)に特化したトースターで、バルミューダトースターだからできる焼き具合を表現できます。

スチームを使用しないので、お手入れも楽々。

食パンより総菜パン派の人にはうれしい機種ですね。

中高生時代、まるごとソーセージ(山崎製パン)は、スニッカーズに並ぶ重要なエネルギー源のひとつでした。暑い日も寒い日も、これまでの人生でいったい何本食べてきたことか分かりません。自分の身体の数パーセントは、きっと「まるソー」で出来ているでしょう。まるソーをトースターで焼いて、少しこんがりさせて、熱々で食べたいと、少年の頃から願ってきましたが、従来のトースターでは真っ黒焦げになってしまいます。叶わないと思っていた願いを叶えてくれたのは、自分たちが開発したBALMUDA The Toasterでした。

バルミューダ代表 寺尾 玄

https://www.balmuda.com/jp/rebaker/story
家電アドバイザーしいな

まるごとソーセージ…確かにおいしそうです
総菜パンだけでなく、揚げ物のリベイクも得意なので、
バルミューダトースターのクラッシックモードに近い機種ですね!

バルミューダトースターの調理モードとレシピ

使ってみて分かった!バルミューダトースターの評判と実際の効果

バルミューダトースター独自の調理モードとご紹介したいレシピをあげてみました!

ナマケモノさん

パン以外のレシピ…何があるのか楽しみ!

トーストの調理モード

前記したように、バルミューダトースターのトースターにはパンによって焼き分けられる「モード」があります。

焼き分けできるモードは何種類?

  1. トーストモード…食パンやイングリッシュマフィン、切ったベーグルなどカリっと焼きます
  2. チーズトーストモード…上からの火を強くしてチーズをトロッと、具材を乗せたトーストにおすすめ
  3. フランスパンモード…表面に焦げ目をつけずに中をしっとりさせるモード、菓子パンにもおすすめ
  4. クロワッサンモード…表面をサックリして中はフカフカに、メロンパンもワンランクおいしくなります
  5. クラシックモード…スチームなしで焼き上げるモード、コロッケやお餅などを焼くのにぴったり

1~4までのモードはすべてスチームを使用しますので、パンの表面だけでなく内側にも熱がしっかりと伝わり、出来立てのような食感を楽しむことができますよ。

クラシックモードとは?

バルミューダトースターはスチームを使わないパン以外の焼き上げモードがあります。

このクラシックモードには温度設定が170・200・230℃の3種類あります。

  • 170℃…約2分で170℃になり、温度を一定に保ちます。クッキー、マフィン、ブラウニーなどの焼き菓子におすすめです。
  • 200℃…約2分で200℃になり、温度を一定に保ちます。グラタンやピザなど、中までじっくり火を通す調理におすすめです。
  • 230℃…約2分で230℃になり、温度を一定に保ちます。お餅をはじめ、最大火力でさっと焼き目をつける調理におすすめです。
家電アドバイザーしいな

バルミューダトースターにはグリル皿がついていません
チーズが溶けて庫内に落ちたり、お餅がくっつかないように
トースター用の皿があると便利ですよ!

グラタンやお餅のレシピもたくさん!

公式サイトでは、バルミューダトースターを使用したレシピがたくさん公開されています。

どれもおいしそうなものばかりなので、ぜひ覗いてみてください。

バルミューダトースター公式サイト

例としてですが、クラシックモードでの調理レシピをご紹介します。

グラタンの調理方法

グラタンの具材を用意しクラシックモード200℃で15分

お餅の調理方法

クラシックモード230℃で5~7分

※そのまま焼くと網にくっついてしまうので、アルミホイルやオーブントースター用のグリル皿にのせて焼くのがおすすめです。

バルミューダトースターの販売情報

使ってみて分かった!バルミューダトースターの評判と実際の効果

高価なバルミューダトースターですので、お得に購入したい!と思いますよね?

そこで販売のお得情報をチェックしてみました。

バルミューダトースターをお得に買えるのは?

2023年の最新モデルが発売されたため、旧型は在庫限り処分品になりました。(Proモデルも同様)

最新モデルと旧型の違いは先に記載した通り、温度制御と焼き網形状、庫内の広さ、カラーの違いですので「旧型でもOK」という方はお得なK05Aを狙いましょう。

家電量販店では売り切れの可能性もありますので、ネットショップでのお買い物がおすすめです。

ナマケモノさん

ポイントももらえてお得!
※ネットショップも完売の際はご容赦ください

新型がご希望の場合は、公式サイトでも販売しています。

公式サイトではポイントはつきませんが、以下の特典が付きます。

  • メーカー保証を1年延長(計2年間になる)
  • 30日間の返金保証
  • 全国どこでも送料無料

ポイントがもらえるネットショップで購入するか、保証が2年に延びるのがいいか…検討してみてくださいね!

まとめ:使ってみて分かった!バルミューダトースターの評判と実際の効果

今回はバルミューダトースターを使ってみた感想と評判について解説しました。

今回の記事のまとめ
  • バルミューダトースターの評判は良いものが多く満足度が高い
  • バルミューダトースターを使ってみたらトーストのおいしさに感動した
  • バルミューダトースターProと通常モデルの違いはサラマンダーモード
家電アドバイザーしいな

トースターひとつでこんなに違うとは…
専門店のパンを焼いたら…最高でした!!
ぜひ、バルミューダトースターのこだわりを感じてみてください

ここまでお読みいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次